アジアを率いるリーダーの要件と育成~リーダーがリーダーを育てる、その仕組みとは~ | セミナー | グローバル人材育成・組織開発・ビジネススキル強化

SEMINARセミナー

アジアを率いるリーダーの要件と育成~リーダーがリーダーを育てる、その仕組みとは~
【グロービス】アジアで勝つ人材戦略シリーズ 第1回 

概要

アジア地域を牽引するローカルリーダーの育成、組織力の強化に真剣に取り組む企業が増えています。以前は様々な背景・理由から手をつけづらかった課題の1つでしたが、昨今本地域の戦略的重要性が増す中で、トップマネジメントの最重要ミッションになっています。
東南アジア地域でのリーダー育成には、リーダー自らが経験から学び、継続的にコミットすることが欠かせません。さらにリーダー育成を「組織文化」として根付かせることも求められます。
 
そこで今回のセミナーでは、リーダー育成に日々取り組まれておられる マネジメント職の皆さまを対象に、
―アジアにおける人材育成の重要性
―アジアにおける、リーダーに求められる要件
―リーダー育成の難所と乗り越える方法
などについて皆さんにお伝えしたいと思います。
 
本セミナーでは、「批判ではなく、提案を」「思想より行動を」「リーダーとしての自覚を」*を大事にしながらみなさんと議論したいと思います。
 
ファシリテーターは、グロービス・グローバル・エデュケーション マネジングディレクター 高橋亨ならびに、グロービス・グローバル・エデュケーション ディレクター葛山智子が務めます。
 
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
 
*G1サミットより:https://g1summit.com/message.html
 
日程
日時 2019年 05月 14日(火) 〜 2019年 05月 14日(火)
14時30分~17時00分 (開場は14時です)
場所 National Library3階 ファンクションルーム
100 Victoria Street Singapore 188064
対象者
●シンガポールをはじめとする東南アジアでリーダ―育成に取り組まれているトップマネジメントの皆様(マネジングディレクター、事業部門ディレクター、事業部門ジェネラルマネジャー職の方々)
●企業の人事責任者の皆様(ディレクター、ジェネラルマネジャー、シニアマネジャー職の方々)
参加費 無料
言語 日本語
定員 30
〆切 2019年4月30日

登壇者情報

高橋 亨
グロービス グローバル エデュケーション マネジング ディレクター
上智大学経済学部卒業。スタンフォード経営大学院SEP修了。大学卒業後、丸紅株式会社にて、機械メーカーとの海外事業展開に従事。7年間の海外勤務では、イランにてインフラ整備プロジェクトに携わった後、在ベルギーの欧州・中東・アフリカ地域統括会社にて、同地域における事業の立ち上げ、出資先、取引先への経営支援、ファイナンス供与などグローバルビジネスに広く携わる。現在は、グロービス グローバル エデュケーション部門のマネジングディレクターを務め、グローバル人材育成、組織変革事業を推進する。グロービス経営大学院MBAプログラム(日本語・英語)にて、グローバル・パースペクティブ、グローバル化戦略等の講師、また、企業研修においては、海外展開時における企業理念・戦略の浸透、海外拠点の現地化に伴う戦略策定、課題解決、リーダーシップ等の講師業務に携わる。共著に『MBAマネジメントブック2』(ダイヤモンド社)がある。
葛山 智子
グロービス グローバル エデュケーション ディレクター
大学院卒業後、ナイキ・ジャパンを経て、アマゾン・ジャパンのスポーツ用品部門の立ち上げに参画。その間、マーケティング戦略、販売戦略の立案と実行、マーチャンダイジング、部門オペレーション等に携わる。その後、外資系コンサルティング会社で小売業界を中心に新規事業戦略立案等のコンサルティング活動に従事。

グロービスでは、経営戦略・マーケティング領域の研究・プログラム開発に携わると共に、G1グローバル などの世界会議の立ち上げ・運営を行う。グロービス経営大学院で日本語・英語プログラムで登壇すると共に、グローバル、戦略・マーケティングを中心に企業研修も多数実施。現在はシンガポール・タイを拠点として、ASEAN地域の 人材育成事業を推進する。

名古屋大学教育学部卒業、
オハイオ大学経営大学院修士課程(MBA)
同大学院スポーツ健康学部スポーツマネジメント修士課程(MSA)修了

コラム「スポーツで学ぶMBA講座」「世界で勝つ思考術」など執筆活動にも力を入れている
http://globis.jp/mba_series/mba-4/
http://globis.jp/category/311