アジャイル型リーダーシップ開発の条件 | セミナー | グローバル人材育成・組織開発・ビジネススキル強化

SEMINARセミナー

アジャイル型リーダーシップ開発の条件

概要

私どもグロービスは、2012年より、シンガポールをはじめ東南アジア諸国にて現地リーダーの育成・組織変革をお手伝いさせていただいております。今回は、これまでの活動を通して見えてきました「東南アジアでのリーダー育成をより実践的に進めていく際に必要な考え方」について皆さんと議論してまいりたいと思います。
 
このセミナーでは、
―リーダーシップ開発を行う際に、押さえておくべきポイントは何か
―リーダーシップ開発におけるアジャイル型とはどのようなものか、なぜ効果的なのか
―リーダー育成プログラムを開始する際に優先的に取り組むべき点とは何か
―現地でのリーダー育成の取り組みを、さらに良くするために必要な視点とは
などについてお話しします。
 
今年こそはリーダーシップ開発プログラムを開始しようとお考えの方、すでに開始している育成プログラムを改善したいと思っておられる方にぜひご参加いただきたく思います。

1社2名様までご参加いただけますので、是非ご担当者の皆様・マネジメントの皆様をお誘い合わせの上、ご参加いただけますと幸甚です。


なお、今回ご予定が合わない方には、弊社コンサルタントがこちらのセミナーの内容をお話に伺うことも可能です。ご希望の方は事務局までご連絡ください。
(globis-training-admin@globis.sg 電話:+65 6305 4140)

※本セミナーは「良いリーダー育成プログラムの条件とは?」から題名が変わりました。 


日程
日時 2020年 01月 29日(水) 〜 2020年 01月 29日(水)
13時00分~15時00分 (開場は12時30分です)
場所 Asia Square Tower 2
12 Marina View #29-02, Asia Square Tower 2
Singapore 018961
TEL: +65-6305-4140
対象者 シンガポールならびに東南アジア領域で、企業の人材育成を担当されている方々(マネジャーやシニアマネジャー、GMの皆様)
 
*同業界の方々のお申し込みはご遠慮頂いておりますので、ご理解賜れますよう何卒お願い申し上げます。
言語 日本語
定員 35
講演者 葛山 智子
〆切 定員になり次第締切

登壇者情報

葛山 智子
グロービス グローバル エデュケーション ディレクター
大学院卒業後、ナイキ・ジャパンを経て、アマゾン・ジャパンのスポーツ用品部門の立ち上げに参画。その間、マーケティング戦略、販売戦略の立案と実行、マーチャンダイジング、部門オペレーション等に携わる。その後、外資系コンサルティング会社で小売業界を中心に新規事業戦略立案等のコンサルティング活動に従事。

グロービスでは、経営戦略・マーケティング領域の研究・プログラム開発に携わると共に、G1グローバル などの世界会議の立ち上げ・運営を行う。グロービス経営大学院で日本語・英語プログラムで登壇すると共に、グローバル、戦略・マーケティングを中心に企業研修も多数実施。現在はシンガポール・タイを拠点として、ASEAN地域の 人材育成事業を推進する。

名古屋大学教育学部卒業、
オハイオ大学経営大学院修士課程(MBA)
同大学院スポーツ健康学部スポーツマネジメント修士課程(MSA)修了

コラム「スポーツで学ぶMBA講座」「世界で勝つ思考術」など執筆活動にも力を入れている
http://globis.jp/mba_series/mba-4/
http://globis.jp/category/311